保育園旧園舎を残そうプロジェクト
An old nursery building

人気の保育園が建て替えになるということで、父母会の皆さんで、保育園ミニチュア化プロジェクトを立ち上げられて、制作依頼を頂きました。実行委員の皆さんから沢山の思い出のシーンをお聞きして、ほぼ全て盛り込むことが出来ました。おもらしした体操着を外に干しているところや、12段の跳び箱など。 新園舎の完成に合わせて、保育園への贈呈式が執り行われて、同席させて頂きました。除幕した作品を、目にされた園長さんと先生方の皆さんが、作品を覗き込まれて、驚きの声をあげたられたり、涙されながら、しばらく作品から離れられない様子を見させて頂いて、制作の苦労が吹き飛びました。

お客様の声

保育園の保育士から頂いた声
「通常の保育園の記録写真では、片付けをして、整然としたところを撮影するので、雑巾や洗濯物を干しているようなところは、写されないが、このミニチュア作品では、そういった保育園の日常が再現されているところがとても嬉しい。」

関連記事

  1. 地元で愛されたお風呂屋さん

  2. ハリネズミカフェからの依頼品

  3. 築100年の古民家

  4. 企業からの依頼事例

お問い合わせ

お知らせNEWS

2021年5月16日
高尾山の麓エリアで、アート村を始める物件を求めています
2021年3月13日
メルマガを始めました
2021年3月13日
アーティストサポーター募集
2020年12月5日
12月5日火曜日の夕方のNHK首都圏ネットワークの中で生中継